NOBUです。


私は10歳年下のもじゃもじゃ頭の彼と出会って、

雇われない生き方をしてみたいと思いました。


私ともじゃくんの出会いはコチラ


もじゃくんがまずは副業で稼いでみようって

教えてくれた「せどり」と「アフィリエイト」。


どちらも聞いたことのない言葉でした。


「私にもできるんだろうか」

「やっぱり難しいんじゃないかな」という考えが頭をよぎりました。


今回の記事は、

そんな私が副業で稼げるようになったきっかけ

「自分にできることをギブしよう」をお伝えします。

副業は確定申告しなくても大丈夫だよね

確定申告 無申告 せどり 副業


もじゃくんとご飯を食べてた時に、言われた言葉。

せどり 経理 「副業で稼いだお金って、

確定申告とかしなくて

大丈夫だよね」

 

 

なんと、もじゃくんは真剣に

確定申告しなくても大丈夫と思っていたのです。

 

あとで知ったんですけど、

せどりやアフィリエイトで稼いでる人って

同じように思ってる人多いです。

  • 個人だからどうせバレないでしょ
  • これぐらいの金額なら大丈夫でしょ
  • どうせみんな確定申告してないよね

ま、最初に自分で稼いでみたいと思って、

何かを始めるんですけど、

稼ぐ前に税金のこと考える人っていないですよね。

 

稼いだ後に初めて考えるのが税金です。

ただ、面倒だし、確定申告しなくても

すぐに何かを言われるわけでもないし、

このまま黙ってても大丈夫じゃないかな。

って考える人が多いのも理解できます。

 

理解はできますが、

確定申告はしないとダメなわけです。

納税は国民の義務ですし、社会のルールですからね。

えっ!?自宅の家賃もキャバクラも経費!?

そんな話から、

私はもじゃくんに経理を教えることになりました。

お金?1円ももらっていません。

経理を教えるぐらいで、

もじゃくんのお役に立てるなら喜んで

という感じでした。

せどり(転売)の経理

せどりという言葉は聞いたことがありませんでしたが、

転売という言葉はニュースで聞いたことがありました。

  • アイドルのコンサートチケットを転売して逮捕
  • 偽ブランド品の転売で逮捕

せどりって犯罪なの!?

せどり 経理

「せどりや転売は全てが違法じゃないよ〜

もちろん、僕がやってるせどりは

違法でも犯罪でもないから(笑)」

 

 

そう聞いて安心しました。

ただし、違法な転売もあるので、

ちゃんと理解してやらないとダメってことですね。

 

せどり(転売)は物販(小売業)になります。

物販の経理なら簡単です。

売上から仕入を引いて、

いろいろな必要経費を引けば

基本的にはオッケーです。


売上と仕入はもじゃくんもすんなり理解できたのですが、

いろんな必要経費というところが、難しかったみたいです。

「自宅で仕事してるなら、家賃とか、電気代とかも必要経費になるし、

仕入れに行くガソリン代とか、パソコン買ったり、文房具買ったりとかも

もちろん必要経費だよ。

あとは、交際費だね!

 

せどり 経理

「自宅の家賃や電気代も経費になるんだ!

すごいね!

あと交際費って聞いたことある!

ご飯食べに行ったり、飲みに行ったりだよね?

あ、さすがにキャバクラはダメだよね(笑)」

キャバクラもこういう場合は、経費になるよって教えたら

すごく喜んでくれました(笑)

アフィリエイトの経理

アフィリエイトは自分が誰かの商品やサービスを紹介して

紹介料をもらうという仕組みでした。

 

紹介はブログはメルマガなどを使うので、

読者さんが集まるまでに最初時間がかかるそうです。

 

せどりと違って仕入がないので、

アフィリエイトの経理はさらに簡単です。

 

ブログやメルマガの運営にかかる経費を

忘れないように気をつけないといけないぐらいですね。

 

と、こんな感じでもじゃくんに経理を教えていたんです。

 

すると、

せどり 経理

「僕の友達にも経理教えてあげてよ。

みんなきっと喜ぶな。

NOBUありがとう!

お礼に僕がNOBUにせどりを教えてあげるね』

 

ギブの精神を大切にしよう

もし私が最初から

ギブアンドテイクを望んで、

もじゃくんに経理を教えようとしていたら、

違った結果になったかもしれません。

 

「経理を教えてあげるから、私にせどりを教えてください」

「経理を教えてあげるから、◯◯万円をください」

↑ギブアンドテイクを望むとこうなりますよね。


せどり 経理「経理やらなくても稼げてるし」

「経理とかよくわからないのとせどりノウハウ同じ価値じゃないし」

「なんで僕が経理教えてもらう代わりにせどり教えないといけないの」

 

 

見返りを求めるギブはダメですよ。

 

まずは、ギブアンド、ギブギブギブギブラブギブギブギブギブラブギブギブギブ

ギブギブギブギブギブギブギブギブギブラブギブラブギブギブギブギブギブギブ

ギブギブギブギブラブギブギブギブギブギブギブギブギブギブギブギブギブギブ

ギブギブギブギブギブギブラブギブギブギブギブギブギブギブギブラブギブギブ

ギブギブギブギブギブギブギブギブギブラブギブギブギブギブギブギブギブラブ

 

で与えてください。

そしてギブすることを楽しんでくださいね!

 

私はこうしてもじゃくんにせどりを教えてもらって、

自分で少しずつ稼げるようになりました。

 

自分が当たり前にできることが

それをできない人にとっては

とても価値のあることだったりします。

 

人は誰でも誰かに価値を提供できることが

必ずあります。

 

ギブの精神を大切にしましょう。